大分県 竹田市 Present's 赤採りトマト 夏秋作

大分県産 赤採りトマト 夏秋作 高原生まれ 清流そだち

赤くなってから採る

実のつまった美味しいトマトがある。それは真っ赤に色熟れるまで樹の上で育てた「赤採りトマト」。

実はこの「赤採り」状態での流通は、運搬中に熟れすぎてしまうため非常に難しいことなのです。

赤くなってから採ったトマトは、甘いだけじゃない。さっき畑でもいだトマトを食べているようなシャキッとした食感とみずみずしさが口の中に広がります。

赤くなってから採る

美味しさが詰まった大分県竹田市産「赤採りトマト(夏秋作)」をお届けします 承りは12月18日(日)まで! 12個入り本体価格2,315円(税込2,500円・送料別) 5個入り本体価格1,112円(税込1,200円・送料別)

  • お届け状態:冷蔵便
  • 承り期間:~12月18日まで
  • お届け期間:7月22日~12月28日の期間内に順次お届けします。トマトの色目をチェックし収穫後、順次出荷しますのでご了承下さい。
  • 離島へのお届けはできません
フードアルチザンショップで購入する

※写真はイメージです。

今が旬 高原地帯からお届け

大分県竹田市よりお届けします

大分県では海辺の平地から高原地帯まで温度差を活かし、産地を変えながら1年を通してトマトの栽培が行われております。

前回紹介した「赤採りトマト」は、海沿いの臼杵市で温暖な気候の下に栽培された、冬から春にかけて収穫されたトマトで、大変ご好評を頂きました。

今回ご紹介する「赤採りトマト」は、大分県西部の高原地帯に位置する竹田市で、夏から秋にかけて収穫された品です。

赤採りトマトお届けカレンダー

久住連山の麓に広がる名産地

竹田市は北に久住山、西に阿蘇山、南に祖母山を望む高原地帯。昼夜の寒暖差と湧水群に代表される透明度の高い水。

雄大な自然の恩恵を受けて栽培されたトマトの味をお楽しみください。

久住連山の麓に広がる名産地

  • 久住連山の麓に広がる名産地
  • 久住連山の麓に広がる名産地
ページの先頭にもどる