青森県青森市 Present's カシス

北国の妖精「黒房すぐり」 青森県青森市 カシス

カシス日本一、青森市

カシスはヨーロッパ原産のベリーの仲間。主に北欧の寒い地方で栽培され、古くから利用されてきました。

青森市のカシス栽培は、青森市の夏季冷涼な気候が栽培に適していたため、昭和52年にドイツから導入された苗木が青森市に寄贈され、当時の農協婦人部へ株分けされたのをきっかけに始まりました。

昭和60年に、青森市管内農協婦人部農産加工振興会を発足、加工品の試作、苗木の一人一本運動などの活動が続けられた結果、栽培面積が広がりカシスを使った商品も販売されるようになりました。

近年では、カシスに対する注目度が高まったことから、日本一のカシスの生産地として認知されています。

カシスは、黒色の熟した果実を鈴なりにつけることから、和名で「黒房すぐり」と呼ばれています。
青森市所在地図 カシス
カシス手摘みイメージ

ひと粒ひと粒、手摘みの収穫

農薬を極力使わない方法で栽培されており、花が咲くのは5月下旬~6月上旬、実の収穫は7月~8月上旬になります。

生産者の皆さんが手作業により、ひと粒ひと粒丁寧に収穫しています。近年は、栽培技術の向上が図られたことにより、果実の出荷量が年間10トンを超えるほどに増加してきています。

食育活動とカシス

食育活動の一環として、小学校敷地内で児童自らがカシスを育て、収穫した果実を学校給食メニューとして味わうことで、市の特産品に親しむ機会を増やすとともに、地元生産者との交流を深めています。

青森市内の小・中学校では、ジャムとゼリーが給食のメニューに取り入れられ、子供たちにも大変人気があります。

食育活動画像 収穫後はデザートに加工。人気メニューです。

カシスの植樹活動 平成26年5月13日(火)、青森市立浪岡北小学校の3年生47名とカシスの植樹を実施しました。 「3年後に実を結ぶまで、みんなで育てて行こう」という目標のもと、みんなで協力しながら一生懸命植えました。 浪岡北小学校3年生47名と参加メンバーの皆さん 浪岡北小学校あおもりカシス園 浪岡北小学校の児童が「あおもりカシス」を植樹した畑です。

「青森県・三村知事」、「青森市・鹿内市長」、「青森市立浪岡北小学校・宮崎校長」よりコメントを頂戴いたしました。

  • 青森県知事 三村 申吾

    青森県知事
    三村 申吾

    元気いっぱいの浪岡北小学校3年生のみなさんと一緒に、私もカシスの苗木を植樹しました。3年後のカシスの収穫が楽しみです!

  • 青森市市長 鹿内 博

    青森市市長
    鹿内 博

    今回の植樹を通じて、浪岡北小学校3年生のみなさんは青森市特産のカシスをより身近に感じてくれた と思います。私も子どもたちと触れ合いながら楽しく植樹ができました。

  • 青森市立浪岡北小学校校長 宮崎 俊哉

    青森市立浪岡北小学校校長
    宮崎 俊哉

    浪岡北小学校はカシスの植樹などの活動に取り組み、子ども達が心を一つにしてカシスを応援しています。みんなで植樹したカシスが元気に育ち、収穫することを楽しみにしています。

児童の皆さんは1班から12班まで分かれて36本の苗木を植樹をしました。 20~30cm堀った畑に、苗木を植え、土を固めて… 最後に水をやって植樹完了です。 大きくなれ~!とみんなで頑張りました。

樹が育ち、3年後にカシスの実を収穫できることを願って… 児童の皆さんが小雨の降る中取り組みました。

「あおもりカシス食の匠倶楽部」を設立画像

「あおもりカシス食の匠倶楽部」を設立

青森県、青森市、あおもりカシスの会とパートナーシップを組み、平成24年10月3日に「あおもりカシス食の匠倶楽部」を設立しました。

青森カシスが競争力のある地域ブランドとして確立され、食文化の担い手の育成、地域経済の活性化へとつながるよう全国へ情報発信し、食文化の担い手の育成や地域経済の活性化に貢献し次代につなげていきたいと活動しています。

青森県特別栽培農産物の認証を受け、
生産者が大切にひと粒ずつ丁寧に手摘みした完熟「あおもりカシス」を冷凍にてお届けします! 青森県産あおもりカシス〔特別栽培〕冷凍 1袋(500g) 販売終了いたしました ご好評をいただきありがとうございました。
あおもりカシスを使用した商品ラインナップ イオンショップでは青森カシスを使用した商品を紹介しております。是非一度お試しください。
  • カシスジャム 2個セット
  • ル・カシス
  • 青い森のカシス
  • ボン・カシス
  • りんご&カシス ミックスジャムセット
※画像はイメージです
イオンネットショップで購入する

カシスを使ったレシピをご紹介!

カシスジャム

カシスジャム

材料 カシス(冷凍果実):100g / グラニュー糖:50~60g
作り方
  1. 【1】カシスを丁寧に洗う。
  2. 【2】洗ったカシスを鍋に入れ、中火で煮る。
  3. 【3】果実に火が通ってきたらつぶしていく。
  4. 【4】グラニュー糖を入れて弱火にし、柔らかい程度まで煮て、火を止める。
  • ★煮詰める程度は好みによるますが、ヘラですくって冷たい皿に入れた時にこぼれない程度が食べやすいです。
  • ★カシスジャムは、火を通している時よりも冷ました時の方が固まってしまいます。
豚肉の角煮~カシス風味~

豚肉の角煮~カシス風味~(4人分)

材料 豚ばら肉(かたまり):500g / 生姜:少々 / カシス(冷凍果実):50g / 酒・水・ゆで汁:各1/2カップ / 砂糖:大さじ2 / 塩・しょう油:各小さじ1
作り方
  1. 【1】豚ばら肉をたっぷりの熱湯で霜ふりにします。水洗いしてから、豚肉にかぶる位の水と薄切りの生姜を入れて、強火にかけます。煮立ったら弱火にし、アクを取りながら40分煮て、そのまま冷まし、汁をこします。
    ※一晩おくと、脂が固まり、きれいに取れます。
  2. 【2】豚肉は8個程度に切り、フライパンで狐色になるまで焼き、脂をとります。
  3. 【3】こしたゆで汁に水、酒、砂糖、塩、しょう油を混ぜ、カシスと豚肉を入れ、更に弱火で30~40分、汁が少なくなるまでに煮ます。
  4. 【4】脂は浮いてきたら取り除いて下さい。
  5. 【5】好みでからしを付けてお食べ下さい。
ページの先頭にもどる